ワイヤロープ安全点検基準講習

ワイヤロープに係る災害の未然防止を図る見地から、安全管理者・クレーン等取扱い関係者を対象とした講習会を開催いたします。

  1. HOME
  2. 各種講習会
  3. ワイヤロープ安全点検基準講習

COURSE

各種講習

各種講習会

ワイヤロープ安全点検基準講習

クレーン等の労働災害の中でつり荷の落下災害の原因としては、つり荷が外れたものや、玉掛けワイヤロープ等の切断によるものなどワイヤロープに起因する災害が多くなっています。このため、当支部におきましてはワイヤロープに係る災害の未然防止を図る見地から、安全管理者・クレーン等取扱い関係者を対象とした講習会を開催いたします。


対象者

安全管理者、クレーン等点検者、玉掛けワイヤ点検者、クレーン・移動式クレーン運転士、玉掛け業務従事者


受講料(消費税込み)

一般(非会員):

9,200円(受講料7,000円・テキスト代2,200円)

当支部会員 :

7,760円(受講料6,000円・テキスト代1,760円)

※会員とは、日本クレーン協会長崎支部に入会(会費納入)の事業場に所属している方

使用テキスト

『クレーン用ワイヤロープの取扱いの手引き』

※テキストは、当日お渡しいたします。

受講申込受理後に当方から請求書を送付いたしますので、後日ご入金(銀行振込にて)をお願いいたします。


講習内容

座学4時間(13:00~17:10)
(1)ワイヤロープの紹介・基礎知識・製造方法
(2)ワイヤロープの損傷と対策・点検と廃棄基準・取扱いと保守
(3)玉掛けワイヤロープ・繊維スリング・ワイヤロープの特性
(4)災害発生状況と災害事例


開催日程

各行をクリックすると各講習の詳しい日程、会場、お申込み方法がご覧になれます。

講習番号 開催地 開催日 申込開始 申込期限
8001 長 崎 11月10日(水) まだ空きがございます

※ 8月18日(水)開催予定でしたが、(講師が他県からの専門の講師であるため、)コロナ感染拡大防止の観点から延期とさせていただき、延期の日程は、状況を見ながら決定後お知らせいたします。